ややポジ道

100%ポジティブだとちょっと疲れるので、ゆるめに、ややポジぐらいを目指し生きていきます。

11月20日〜12月10日 変化・浄化の期間 断捨離・断食をしよう

2017年11月20日〜12月10日は変化・浄化の期間。

以下、自分のグラウンディングのため。

 

並木良和先生曰く、この期間は宇宙から第7光線が強く降り注ぐ期間で、これが私たちの浄化に働きかけるとのこと。

 

今の時期は、抑えていたもの、隠されていたもの、真実ではないものがあぶり出される。本当の気持ちがごまかすことができなくなる、という流れ。

 

自分が感じていることを表現するときに、

 

「あなたがこうだから、〜こう感じた。」(外が原因)

 

ではなく、

 

「私は、こういことが起こった時に、〜こう感じたんだ。」

「私は、こう思っている。」

 

と表現することは、エネルギーが全く違う。

ただ単に、自分が感じていること、自分の中の真実を表現することは、ニュートラルでカルマを作らない。エネルギーが通り、クリアでスッキリする。

正直なコミュニケーションが、これからもっともっと大切になってくる。

 

私たちの身体は、肉体・感情体・精神体・霊体で構成されていて、

シフト(アセンション)していくためには、4つ全てがバランス良く整っていることが重要。

 

体調の崩れがなぜ起こるかというと、

本当の自分とズレている幅が大きかった人ほど、体調が悪くなりやすい。

その時に、サインだと思って、

自分の感情を大切にしよう、

自分と一致しよう、

とやっていくとスーッと良くなっていく。

 

「私ってこういう人間だから」という立ち位置にいつもいる。

本当の自分を受け入れてくれない人は、いらない。

早くこういう生き方に移行した人が、スムースな流れに乗っかっていける。

本当にこういう人と関わりたかったんだよね、という人達と繋がっていく。

そうじゃない人は去っていく。

 

本当の自分で存在しないと、自分に本当に必要な人が現れない。

本当の自分で存在していないのに、「好き」と言われても、

本当の自分じゃない自分を「好き」って言われているので、

超無意味。

 

人と会う時に、実践しよう。

学生時代の友人の中には、スピリチュアルなことを話しにくい友達がいて…。

スピリチュアルなことじゃなくても、相手に合わせたり、思っていることを言えないと胸の辺りがモヤっとする。でも、もうこんな重たいものを持っていることも、飽きてきたし、もっとシンプルに生きるんだ。

 

2017年11月20日〜12月10日の間にやると良いこと。

・断捨離。

・連絡先の整理。

・肉体の浄化。

・セントジャーメインに浄化をお願いする。

・紫のものを身につける。食べる。 

・身体の重金属のデットックスに良い食べ物→パクチー、ライム。

・梅干し、発酵食品(キムチ、納豆)が良い。

・お水は、体重➗30

 

並木先生が、「僕は、納豆にお酢をかけてるよ。」と言っていたので、

お友達からいただいた、ムラサキ大根をすりおろして、納豆にかけて、お酢とお醤油で食べたら、すっごく美味しかった。食べても身体が重くならない。

 

あ、あと、並木先生から、肉体の浄化に良いよ〜と、「還元くん」、「メビウスウォーター(ワン酵素)」を教えてもらいました。⬇️

 
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OJIKA Industryメビウスウォーター( ワン酵素 ) 75ml
価格:4800円(税込、送料無料) (2017/12/9時点)